日常生活でできる三密の実践※壽特寺の松村妙仁住職

身密
・自分の行動を見直し,大事なものを見極める。
・みんなの命を守る行動を取る。
・できる範囲で体を動かす。
・手を洗い,身を清める。
・自分勝手な行動はしない。自分さえよければそれでいいという気持ちで
 行動しない。

口密
・自分の言葉を見直し,正す。
・電話やインターネットなどを通して友人とたわいもない話をして気分転
 換する。
・ありがとうと感謝の気持ちを口に出す。
・うがいをしっかり行い,口を清める。
・自分のことを棚に上げて,人の悪口ばかり言わない。(インターネットに
 書き込まない。)
・人の上げ足を取らない。

意密
・自分の心の揺れ動きを観察する。
・こころをありのままに見て,自分に気づく。
・一歩立ち止まってこころを見つめる。
・自分だけでなく他者に気配りする。
・できる範囲で,自分がリラックスできること,こころが豊かになること
 をやってみる
・深呼吸してこころを落ち着かせる
・様々な情報をむさぼり,こころを惑わされない

powered by crayon(クレヨン)