2019年より新たに活動新聞はじめます。

瓦屋根工事に関する広告自家制作しました!

耐震工法、補強工事、無駄な手数料の為予算に合わない工事、施行でなく、無駄な手数料なしで予算に合った工事、施行に関して掲載してます!挨拶回りでの配布等させて頂くことがあると思いますが、よろしくお願いします!

詳しく聞きたい!知りたい!など、お気軽にお問い合わせ下さい!

・当たり前!どんな小さな修理や工事、補修でもフルパワーでしっかり施行させて頂いてます!

  • 谷板修理

  • 下葺き張り(もちろん水の流れを考え下葺き材は裏向き)

  • 捲った谷はその日仕上げ!谷板取り付け完了!(長い八谷の為終了時間遅く暗い画像ですいません!)

  • 面戸修理(破損面戸解体後)

  • 面戸修理完了、左官屋さんも納得仕上げ(棟に問題なく面戸修理のみ可能な場合)

  • 裏張りなしの鬼→鬼巻き破損

  • 破損鬼巻きをきれいに剥がし

  • カラーベストを加工し取り付けしてみました!

・2019年スタート

新年度冬季はプライベート諸事情の為地元に残っての仕事になり冬季なので安全にぼちぼちと思ってましたが、早々インフルエンザでダウン!
回復後、地元に残っての仕事になりと言えど、やはり冬季の但馬内での施工は困難な為、依頼のあった大阪の瓦屋根復興工事をさせて頂きました。

・大阪瓦屋根復興工事状況

  • 丸伏せ棟崩壊

  • 捲ってみると、強力棟金具なしで普通の木、土、漆喰での施工?

  • 屋根地も多少波があったため、強力棟金具に糸を張り線通し

  • 人工木取り付け

  • 人工木にシルガードを巻いて丸瓦継ぎ手にシリコン打ちながら伏せてパッキン付きステンビスで丸瓦を留めれば終了!

  • 地瓦破損箇所一部修理(葺き土は生きてたのでそのまま使用)

  • パッキン付きステンビスは次の瓦があたる為瓦用ステンビス使用

  • パッキンの代わりにビス頭にシリコン巻いて、上の差し込み瓦を止める為のシリコンを桟山に仕込み・・・

  • 差し込んだ瓦はビス等留め付け出来ませんが、仕込んだシリコンで下の留め付けた瓦とひっつきました。

  • 面戸漆喰修理

  • 破損面戸取り除いた後

  • 面戸漆喰修理完了!

  • 寄せ棟取り次ぎ部漆喰修理(破損状態にシリコン仕込み)

  • 漆喰修理完了(シリコン仕込みなので強度もプラス!)

  • 熨斗瓦ズレ修理

  • ズレ一部修理でもプラスαした施工で修理してます!(公開はお客様資料のみ)

  • 降り棟ですが鬼がお出かけ中?

  • 二度と鬼がいなくならないように鬼繋ぎステンビスで仕込み完了!

  • 鬼据え付け終了!

  • 鬼下面戸は、廃棄するのももったいないので不要古瓦を利用し作りました。

大阪瓦屋根復興工事他にもありますが、地元の工事が多忙の為一旦復興工事終わります。

名誉?

この度施工後、自身の施工資料見ていただいた建築士の方から「今まで見てきた施工と基本は同じですが、工夫されたちょっとした施工が大きく変わる、基本の施工が7で工夫された施工が3としても、この3は7を生かす為にかなり重要な役割をしていますね、よく考えられた施工でいいと思います。」とありがたいお言葉頂きました。やはり京都に修行行かさせて頂いた時京都の師匠方に(各地に師匠がいる中の三人)、「今の技能に慢心したらアカン!常に初心で勉強や!」と言われたことを忘れず、時には挫折しそうになったときもありましたが、それらを乗り越え勉強に努力に励んだことから生まれた事だと思い、これからも慢心することなく技能向上に励みたいと思います!

・2018年までの施工から学んだこと

これまで地元だけではなく、他府県の同業者の方や個人様と様々な方によんで頂き、施工させて頂き本当に有り難い事続きでした。
地元を出て様々な土地で、その土地の施工法等勉強させて頂いたり、全日本瓦瓦工事業連盟に加入されておられる同業者様のご協力もありガイドライン耐震工法、そしてそれにプラスαした施工に取り組めたり、想像すらできなかった施工法に取り組め大変充実そして有難い経験、研究、勉強をさせて頂けました。
学んできたことを惜しみなくフルに活用し、見た目重視の施工でなく、家のためになる中身の硬い施工に取り組み当初自己満と言われ続けましたが、大工さんに工務店さんやリフォーム会社さん、そして個人様方に自身の施工を認めて頂き瓦屋根工事を依頼して頂けて、やっぱ自己満かもしれないが、やってよかった!と思える日々でした。
これからも初心を忘れず但馬ではあまり普及されていないガイドライン耐震工法、そして学んだ事から生まれたプラスαな施工に取り組み続けていきます!

2018年までの一句

自己満も 信念もてば 花が咲く


powered by crayon(クレヨン)